TOP取扱商品 > ERCOLINA(エルコリーナ)

取扱商品

ERCOLINA(エルコリーナ)

ERCOLINA(エルコリーナ)

※クリックすると拡大画像がご覧いただけます。

商品説明

オフシーズンの間、クロスカントリー選手の多くはスキーの代替として、ランニングや登山といったトレーニングが中心となります。これらのトレーニングは脚力の強化には成果があります。しかし、近年のスキーテクニックでは、上半身のパワーが最も重要とされます。上半身のトレーニング不足は、スキーテクニックの面で大きな障害となります。これは例えば、スーパースケーティングの際に、上半身がうまく活用できない、ストロークの際の腕と上体の動きが不一致、バランスが悪い、といった問題が発生します。イタリアで開発された「ERCOLINA」は構造上、人間工学が考慮され、クロスカントリースキーと同様のダイアゴナル、ダブルポールのストロークが可能です。ストロークは滑らかで筋肉に過度の負担をかけません。軽量のうえ、スキーヤーに合った強度、幅調整が可能です。 「ERCOLINA」を用いたトレーニングは、クロスカントリースキーの上達に不可欠な、筋力と持久力の向上に大きな効果をもたらすでしょう。従来の商品から大幅に改善しました。 ①トラスミション・ベルトの上に特別なカバーを加えた ②マグネット式ブレーキの取り付け ③パワー調節の幅を広くした ④レバーにはノブを付け使用しながら調節がしやすい ⑤フレームをステンレス製に替え、よりプロフェッショナル仕様に高級感をもたせた サイズ:53cm×23cm×22cm  重量:10.7kg

販売価格

小売価格:¥269,000.-(税抜き価格) H31/4月より価格改定

この商品へのお問い合わせはこちら


関連商品※クリックすると拡大画像がご覧いただけます。

取付用ステンレスフック(別売り)

取付用ステンレスフック
(別売り)

取付用ステンレス(別売り)

取付用ステンレス(別売り)

移動用バック(別売り)

移動用バック(別売り)

エルコリーナ取り付けイメージ

エルコリーナ取り付けイメージ

Oslo IBU World Cup優勝者 ドイツバイアスロン選手

Oslo IBU World Cup優勝者
ドイツバイアスロン選手
Simone Hauswald

エルコリーナローイング機用グリップ(別売り)

エルコリーナローイング機用グリップ(別売り)


腕の専用トレーニング器具

ERCOLINA UPPER BODY POWERは、このような特殊な動きをする腕のための画期的な専用トレーニング器具です。この器具を用いることで、クロスカントリースキーのポールストロークの実際の動きや強度を再現できます。クロカンのスキーテクニックの特徴は、長期にわたってリズミカルに推進する力を繰り返し、持続させる点にあります。したがってERCOLINA UPPER BODY POWERはこのようなクロカンのスキーイングに必要とされる持久力と耐久力を効果的に向上させるために開発されたものです。また、どのような選手のニーズにも応じられるよう、きめ細かく調整ができるように設計されています。

トレーニングメニューの一例

ERCOLINA UPPER BODY POWERを用いたトレーニングセッションの1例

1.低めの強度でウォーミングアップ・・・・・・・・・・10分

2.最高スピード+中等どの強度で1セット ・・・・・4分

3.インターバル・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・3分

以上を1サイクルとします。

人間工学的な設計

ERCOLINA UPPER BODY POWERは人間工学的に設計されています。両方同時に、あるいは片方ずつ交互に、クロスカントリースキーイングと同様のアームストロークが再現できます。個々のニーズに応じて細かく調整ができ、トレーニング内容も簡単に個別化できます。ストローク期は流動的に設定できるので、筋肉に余計な負担はかけません。ストローク期のリターン期(振り戻し)には力は要りません。

良い器具は継続される

ERCOLINA UPPER BODY POWERのアイデア自体は新しいものではありません。例えば旧ソビエトなどでは、古くから同様の器具が製造されており、プロ、アマチュアを問わず、様々な場面で用いられてきました。わずか5,6日トレーニングが中断されるだけで筋肉は著しく失われます。そのためERCOLINA UPPER BODY POWERは夏場のトレーニングはもちろんのこと、冬に毎日スキーができない方々のための代替トレーニング方法としても最適です。

プロフェッショナル仕様

技術改良を重ね、頑丈で信頼性の高いERCOLINA UPPER BODY POWERは、イタリアでデザイン、製造されてこの度新たにステンレス・スチールのフレームがついたことで室内でも屋外でも使用が可能になりました。その場合、2個のボルトで壁にかけることができますが、特注にて用途にあった設置方法も可能です。軽量かつコンパクト設計で、楽に持ち運びできます。携帯用バッグも別売りでご用意しております。

商品一覧ページへ

ページトップへ